オリゴ糖ってどんなもの?

単糖とか二糖とか最近こうした言葉を耳にした、目にしたことがある方、いらっしゃると思いますが、これは糖の種類です。
単糖とは分子構造としてそれ以上分解する事が出来ない糖で、例えば果糖などが単糖です。
これら単糖類がいくつか結合したものがあり、オリゴ糖がこれに当ります。
麦芽糖は単糖が二つ結合したもので二糖類となり、このほかにも三糖類など種類があります。

このうちオリゴ糖はヨーグルト食品類に配合されていたり、私たちの日常生活で利用する食品にも配合がみられるようになりました。
特にヨーグルトに配合されていることが多いのですが、これはヨーグルトに含まれるビフィズス菌などの腸内細菌類はオリゴ糖や食物繊維を餌とするため、腸内細菌などの有用菌がお腹の中で繁殖するためにオリゴ糖が重要な役割を果たすからです。

食べ物は胃や小腸などに入り消化液、消化酵素によって分解、吸収されます。
ここでオリゴ糖も消化吸収されれば大腸でオリゴ糖を待っている有用菌まで到達できないのですが、オリゴ糖は消化酵素や消化液に強いという特性を持っているため、大腸までしっかり届き、有用菌類の餌となり繁殖が進むのです。

有用菌が腸内フローラと呼ばれる集団を腸内で多数作り出すことによって腸内環境は劇的によくなります。
腸内環境がよくなると腸の蠕動運動も活発になり血液の流れもよくなります。
腸の新陳代謝が上がれば体の代謝もよくなります。

当サイトはオリゴ糖の働きに着目し、オリゴ糖が豊富に含まれる食材、食品類をご紹介します。
皆様の健康的な食生活に活かしていただけたら幸いです。

Copyright © 2014 オリゴ糖が含まれている食べ物 All Rights Reserved.